Taylor 414ce Rosewood V-class 2019年 新品同様

¥219,000

バリバリの最新モデル 定価 ¥473,000 (税込み)

SOLD OUT.

カテゴリー: ,

説明

414ce Rosewood はオールグロス仕上げ、トラディショナルなスプルースのトップとローズウッドのサイド&バックの組み合わせの人気定番モデル。ローズウッドはレンジが広く、リッチな倍音、ディープな低音域とブライトな高音域が特徴です。
アコースティックギターにおいてポピュラーでトラディショナルなトーン・ウッドであるローズウッドはクリアーでバランスが良く、レンジが広いのが特徴です。2016年夏より、モダンな”オヴァンコール/400シリーズ”と共に新たなもう1つの400シリーズとしてラインナップされました。しかも、最新のV-Classを採用。V-Classブレーシングは画期的なTaylorの新しいソニックエンジンです。マスター・ビルダーのアンディ・パワーズが考案したV-Classブレーシングの構造は従来のX-ブレーシング構造のギターと比べてボリュームとサステインのコントロールを劇的に改善いたしました。
殆ど使用感の無い新品同様の美品です。打ち傷擦り傷は無く、フレット減りも皆無、ネック反りも無く、電気系統のトラブルも有りません。専用ハードケース、メーカー取説、ピックアップシステムES2の取説など付属してます。

[ Specifications ]

Top : Sitka Spruce
Back&Side : Indian Rosewood
Neck : Tropical Mahogany
Bracing : V Class with Relief Rout
Binding : White
Fretboard : Ebony
Headstock : OverlayIndian Rosewood
Body : FinishGloss
Nut/Saddle : Black Graphite, Micarta saddle
Tuners : Taylor Nickel
Fretboard : InlayRenaissance
Peghead Inlay : Renaissance
Rosette : 3 Ring
Electronics : Expression System 2 (ES2)
Scale : 25 1/2″
Neck Width : 1 3/4″
Body Length : 20″
Body Width : 16″
Body Depth : 4 5/8″
Case : Taylor DLX Hardshell